膝関節

先日行われた東迎接骨院全体ミーティング、内容を少しご紹介します。
秋から中断していました院内勉強会を再開する事になりました。スタッフの人数も増えてきたので二班に分けて実施します。
OB勉強会や東迎接骨院勉強会に向けて細かなところに踏み込んで行く勉強会です。
内容は多少マニアックなところもあり一晩で終わらない事もありますが、発表者は徹底して聞く側に理解させる必要があります。この研鑽が今の東迎接骨院を支えています。
今回は二班に分かれるので、担当で無い班も質問したい事を事前に調べて置く必要があるかもしれません。楽しみです!

内容は昨年からの続きで部位別勉強会になります。
1班は、先ずはというかついにメジャーな身体部位の 膝関節 になります。
担当は向井・兒玉・中澤・石田のほぼ高尾斑になります。

この勉強会は解剖・生理・基礎外傷・臨床を個々に割当て各担当が10分間の発表をします。
スタッフのみなさん頑張ってください。レベルはともあれ良い勉強会です。

2班は東迎・長谷川・栫・ジャスミンのほぼ西国分寺斑になります。
お題は 頸部 生命に関わるメジャーな身体部位です。
こちらも楽しみです。

みんなが時間を忘れるほど熱中した会になっています。多分他の勉強会では得られない結論や新たな課題がたくさん出てきます。
今更ですが我々は一生勉強していかなければなりません。
そのなかで楽しい時間をスタッフ間で共有しています。それこそが勉強会を継続していく秘訣だと思います。

このような勉強会が日々の業務の糧となり、地域医療や地域社会に役立ちスポーツ強化に役立てて行きたいと思います。

東迎接骨院

当院紹介

image